PROJECT NEWS


【CONTIGO】八王子市立館小中学校にて「もの作り出張講座(理科教室)」を開催しました!

2月10日(月)、CONTIGO[地域連携・防災推進(八王子国際キャンパス)]による『八王子市立館小中学校 もの作り出張講座(理科教室)』が行われました。
当校での出張講座は毎年行われており、今回もCONTIGOの主催により工学部教員2名、学生12名の協力を得て、6年生(1クラス17 名)と5年生(1クラス 15名)の計32名の児童を対象に実施されました。講座のテーマは6年生が『いつまでも回る!!電磁ごま』、5年生が『形状記憶合金を利用した尺取り虫型ミニロボット』の製作実習でした。
講師として工学部 長谷川淳教授と森きよみ准教授が、それぞれのテーマに関する基礎原理の紹介と教材の製作方法に関する授業が行い、続けてボランティアの院生・学生達の指導のもと、児童による製作実習が行われました。組立の楽しさとともに科学の不思議さを体験してもらう有意義な機会となったと思います。また、指導にあたったメンバーの中には2名ほど大学院 2年で、3月に卒業を迎える院生も毎回参加しており、彼らは学部1年生の時から館小中学校のものづくり出張講座に参加しており、最後に本当に良い思い出になったかと思います。
講座修了後は、ボランティア学生達も児童たちと一緒に給食を食べて親しく打ち解けることもでき、終始笑顔があふれる交流の機会となりました。

March 16, 2020 4:23 PM