PROJECT NEWS


【Re:cycle文京】「文京博覧会(ぶんぱく)2019」の出展に協力しました!

11月15日(金)、16日(土)文京シビックセンターにて、文京博覧会(ぶんぱく)が開催されました。文京区内の中小企業、産業団体、区内の大学等が、展示、物販等を行い、拓殖大学は大学ポスター展示、物販ゾーンで参加しました。
大学ポスター展示では、「学生チャレンジ企画」で採択された10団体の活動紹介を行い、物販ゾーンでは、北海道短期大学で収穫した新米(ななつぼし)や黒米(さくらむらさき)に加え、TVT(拓殖ボランティアチーム)ミッタパープによる、ペンケースやポーチ等(ラオスの伝統的な織物を使い、南三陸の工房で製作したもの)の販売も行いました。Re:cycle文京のメンバーも学生2名、職員1名が初日に販売のお手伝いで参加しました。新米は、初日販売分が午前中で完売、黒米もぶんぱく終了前には完売となりましたが、毎年買いに来てくださる方からお声かけいただく事もあり、大変ありがたく嬉しく感じました。
Re:cycle文京では、今後も文京区と連携した活動を積極的に行っていきたいと思います。

Re:cycle文京は、新規学生メンバーを募集中!
お問い合わせはコチラ!

November 25, 2019 4:59 PM