PROJECT NEWS


【CONTIGO】「子どもいちょう塾ワークショップ」ものづくり講座を実施しました

7月20日(土)・21日(日)の2日間、大学コンソーシアム八王子主催による「子どもいちょう塾ワークショップ」(八王子東急スクエアビル)において、CONTIGOは、『「ものづくりを楽しむぞ!」プロジェクト』と題し、ものづくり講座を実施しました。
※「子どもいちょう塾」は、教室内で行う事前予約制のイベントとなりますが、昨年度よりオープン型の「ワークショップ」も実施しています。
CONTIGOでは、学生の手作りによる組立教材の制作を通し、大学生が子ども達にものづくりを直接指導するスタイルで実施していましたが、今回の講座では、「子どもいちょう塾」自体が大学教員による講座というコンセプトのため、組立教材の制作からマンツーマンによる講座の展開まで、工学部教員を中心に実施しました。この他、森きよみ准教授による公開型授業も行い、付き添いのご両親にも楽しんでもらうことができたと思います。
今回の出展では両日ともに教員3名、サポート院生・学生4名の体制で臨み、参加者は、親子連れで約50組 およそ200名を超える参加がありました。多くの子どもたちにものづくりの楽しさを伝えることができました。また、ブースでは日本赤十字社 東日本大震災義援金の募金も行い、来場の方々より計7,820円の募金を頂きました。皆様のご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。

October 2, 2019 4:10 PM