PROJECT NEWS


2020東京オリンピック・パラリンピック「都市ボランティア」説明会を実施しました!

2020広報プロジェクトチーム(TDS・Orange Life)では麗澤会ボランティア部と共催で、11月6日(火)に文京キャンパス、7日(水)に八王子国際キャンパスにおいて、東京都庁(オリンピック・パラリンピック準備局計画推進部運営課)の三浦様をお招きして東京都「都市ボランティア」の説明会を実施し、両キャンパス合わせて44名の学生が参加しました。
1964年に開催された東京オリンピックから56年経過して行われる2020東京オリンピック・パラリンピックでは、大会組織委員会が募集する「大会ボランティア」に8万人、開催都市で募集する「都市ボランティア」には3万人のボランティア募集が9月26日により始まっております。世界最大のスポーツのイベントであるオリンピック・パラリンピックの自国開催は一生に一度巡ってくるか来ないかという貴重な機会となります。開催都市にキャンパスを構える拓殖大学の学生たちには、是非、この機会を逃さず2020東京オリンピック・パラリンピックにボランティアとして携わり、自己成長を遂げるとともに一生の思い出を作って欲しいと願います。
また、拓殖大学は東京都と協定を締結しており、200名分の都市ボランティア大学推薦枠を頂きました。大学推薦枠は2020東京オリンピック・パラリンピック開催時に在籍している学生(現在の学部1・2年生)が対象となります。大学推薦を受けることで書類選考は無く、面接選考からの選考となります。
都市ボランティア説明会に参加できなかった学生でも、両キャンパスの学生支援室で11月21日(金)16時まで応募することができますので、興味のある学生は両キャンパスいずれかの学生支援室にお問い合わせ下さい。多くの学生の応募をお待ちしております!

November 13, 2018 6:13 PM