PROJECT NEWS


チームシューカツ「平成30年度社会人基礎力育成グランプリ」学内選考会の運営をサポート!

10月20日(土)に「平成30年度社会人基礎力育成グランプリ」学内選考会が文京キャンパスにて開催されました。今年度は昨年より4チーム増え16チームが参加しました。この社会人基礎力育成グランプリはゼミナールや研究室での活動にてどのような経験を以て社会人基礎力を身につけることができたのかを、3名が1チームとなりプレゼンテーション形式で発表するものです。今年度は最優秀賞をMittapharb(ミッタパープ)(国際学部)、優秀賞を徳永研究室(国際学部)が受賞しました。受賞した2チームは12月に本学で開催される関東地区大会に出場します。
大会運営は我々チームシューカツが務め、設営や司会進行などを担いました。また、全チームの発表後には交流セッションである学生企画「共通点探しゲーム」を開催しました。内容は発表チームを混在させてグループを複数作り、全員が一致する共通点をどれだけ挙げることができるかを競い合う、というものです。企画は我々の予想以上に盛り上がり、初めて会う人同士でも楽しく交流している様子が見受けられました。当日までに入念に企画を練り直したことが、その成功に繋がったのだと思います。また、当日は企画担当ではない学生スタッフも積極的に協力してくれるなど、チームの結束力を感じました。
チームシューカツとして今回の大会運営は初参加の学生たちもいましたが、学生スタッフのメンバー全員が役割を持ち、大会の運営に尽力した結果、問題が発生することなく円滑に進行をすることができました。この後は関東地区大会、全国決勝大会と徐々に大会規模が大きくなることに伴い、より慎重な運営が求められます。我々もよりいっそう結束力を高め、今後の大会運営に臨みたいと思います。

October 25, 2018 4:42 PM