PROJECT NEWS


Orange Life「アゼリヤ会・焼き芋大会ボランティアレポート2018」

Orange Lifeでは、社会福祉法人「アゼリヤ会」の養護老人ホーム「美山苑」で開催された焼き芋大会に、ボランティア学生6名と職員2名の合計8名で参加させていただきました。
この焼き芋大会は、毎年この季節に開催されている一大イベントで、お花見会や夏祭り同様、本学の学生達が毎回参加させていただいています。当日は直前まで天候が悪かったのですが、開催時には嘘のように天候が回復し、秋の訪れを感じさせる気持ちの良い天気となりました。
美山苑到着と同時に、当日のスケジュールや注意事項の説明を受けました。中でも、車椅子の使い方についての説明が印象的でした。初めて車椅子を操作する学生もおり、車椅子の仕組みや操作法について興味深く聞いていました。また、車椅子に人を乗せた状況で操作する際に、声がけや周囲への配慮も大切ですが、前輪に服や足が絡まってしまう危険性があることや、机に接近する際に腕を挟んでしまうことがあるなど、自分達が思っていた以上に事故につながる危険性があるのだと、改めて知ることができました。学生達も説明を受けていく中で表情が引き締まっていきました。焼き芋大会が開催されると同時に、施設の各階会場は大盛り上がりで、朝9時から家族会の方が準備していた焼き芋や、焼き芋を食べやすくペースト状にしたものが利用者に配られると、美味しそうに食べていらっしゃいました。利用者の方に話をうかがったところ、「幼い頃から食べているので、小さかった時のことを思い出します。」とのことでした。学生達も、利用者の方々が焼き芋を喉に詰まらせないよう注意しつつ、楽しくお話をしながら一緒に食べていました。また同時に開催された演芸大会は、一緒に歌を歌ったり、津軽三味線の見事な演奏を聴いたり、あっと驚く手品を見たりと盛り沢山な内容となりました。
今回の焼き芋大会で今年度のアゼリヤ会のボランティアは終了となりますが、また来年も4月のお花見会を皮切りに、イベントが開催される予定です。
次年度も沢山の学生にボランティアスタッフとして参加してもらえることを期待したいと思います。
 

October 24, 2018 2:20 PM