PROJECT NEWS


チームシューカツ、講座「パーソナルカラーの見つけ方」を開催しました!

チームシューカツ〈自分磨き×トレンド講座〉
7月19日、チームシューカツ主催にて、講座「 パーソナルカラーの見つけ方」を開催しました。
まず、二人一組になり、簡単な質問に基づいて肌や髪、瞳の色、性格などを一つずつ自己分析することで、自分が所属する「季節」が決まります。続いて講師のSAKIさん(株式会社フォースタイル/ファッション講師・パーソナルスタイリスト)の解説により、季節ごとのパーソナルカラーについて解説がなされました。春夏秋冬、自分がどの季節に所属するかによって、似合う色、似合わない色があること、服装やメイク、ヘアカラー以外にも、アイラインやリップ、ネクタイやスーツの選び方など、パーソナルカラーによる重要ポイントがあることなど、すぐに役立つ情報が次々に発表されました。参加者たちは、手鏡をのぞき込んでは自分の肌や目の色などを確認し、ペアになった参加者とお互いに意見交換しながら自己分析を進め、季節ごとに紹介される「似合う色」のカラーチャートを食い入るように見つめて講師に積極的に質問するなど、真剣に取り組んでいる様子でした。参加者は59名で、意外にも男子学生の参加率も高く、注目度の高さがうかがわれました。

<パーソナルカラーとは?>
「好きな色なのに、着てみるとなんだか似合わない」と感じたり、「普段は選ばない色を着てみたら、意外と好評だった」などという経験は誰もがしたことがあると思います。そんな中、注目を浴びているのが「パーソナルカラー」。日本大百科によると、『人それぞれの目、髪、肌などの色調ともっとも調和して似合う色や配色。化粧や衣服の選択などに利用される。色相差、明度差、彩度差などをもとにした複数の分析方法がある。1920年代にアメリカで開発された色彩調和理論をもとに形づくられた分析方法。(出典: "パーソナルカラー", 日本大百科全書(ニッポニカ), JapanKnowledge, https://japanknowledge.com , (参照 2018-07-24)より抜粋。)』とあります。パーソナルカラーを知ることで、自分に合う着こなしやメイクがわかり、就職活動や普段のオシャレなどセルフプロデュース、自己PRに活かすことができます。

July 26, 2018 7:09 PM