PROJECT NEWS


「スポーツ×ドイツホストタウンフェスティバル2018」に参加しました!

6月30日(土)「文京スポーツセンタ-」のリニューアルオープンに伴って開催された「スポーツ×ドイツホストタウンフェスティバル2018」に参加しました。
このイベントは、文京区民の「スポーツ文化理解」「健康推進」「多文化共生」「東京2020オリンピック・パラリンピック機運醸成」「ドイツホストタウン事業」などを推進する目的で、文京スポーツセンターリニューアルイベント実行委員会及び文京区が主催となり、区内の企業、NPO法人、大学等24団体が参加し、開催されたものです。
オープニングセレモニーでは、地域ボランティア愛好会によるよさこい踊りの披露がありました。アルバルク東京の選手によるバスケットボールクリニックでは、本学バスケットボール部が運営協力しました。また、ボランティアとして、ドイツ語履修学生と共にRe:cycle文京メンバーも参加し、各プログラムの受付、待機列の誘導、備品準備、撤収など多岐にわたり活躍しました。
晴天に恵まれたため、来場者も多く、イベントは盛況のうちに終了しました。Re:cycle文京は、今後も文京区との繋がりを深めていきます。

「Re:cycle文京」へのお問い合わせはコチラ!

July 4, 2018 9:37 AM