PROJECT NEWS


【Orange Life】「ブラインドサッカー大会」にボランティア参加!〜2020年東京オリンピック・パラリンピックボランティアに向けて〜

3月4日(日)富士通スタジアム川崎にて、視覚障害者競技であるブラインドサッカーの「KPMGカップブラインドサッカークラブチーム選手権」へ、Orange Lifeより2名が大会ボランティアとして参加しました。この大会はNPO法人日本ブラインドサッカー協会(以下、JBFA)が運営し、3月3日(土)から4日(日)の2日間にわたり、ブラインドサッカー北日本・東日本・中日本・西日本で開催された地域リーグを勝ち抜いてきた7チームと、韓国から招聘したクラブチーム「ソリル チャヌン サラン ドゥル」の計8チームによって頂点を競うものです。会場内では、KPMGジャパンブースでのアイマスクを使ったクイズゲームやフェイス&ボディペインティング、おもてなし介助体験、ブラインドサッカー体験、スタンプラリーなども開催されており、Orange Lifeメンバーは設営から運営、撤収作業まで10代~60代の多くのボランティアの方々と共に活動しました。特にブラインドサッカー体験は、視覚に頼ることなく歩いたり自身の位置を把握すること自体が困難であることを実体験し、その上で試合を見るとより一層選手の凄さや競技の面白さが理解できる内容となっており、来場者はブラインドサッカーへの興味・関心を一層高めることができたと思われます。このボランティア経験は2020年東京オリンピック・パラリンピックのボランティア参加を通じて課外活動満足度80%を目標とするOrange Lifeにとって非常に大きな糧となったと言えます。学生の皆さん、是非本学の学生として東京オリンピック・パラリンピックのボランティアへ参加し、学生生活の思い出をOrange Lifeと共に作りましょう!

2018年9月中旬より、東京オリンピック・パラリンピックボランティア参加受付が始まります!
2020年東京オリンピック・パラリンピックのボランティアは希望したらすぐに参加できるものではありません。募集・選考を通過した方のみ参加できるものです。(左記の募集・選考スケジュールを参考ください)
そのため、Orange Lifeではより多くの学生がスポーツボランティアとして参加できるようサポートすることを目的に、次の支援を行っています。
1.日本スポーツボランティアネットワークが実施する講習会参加費の一部補助。
2.上記団体が案内するスポーツイベントにボランティアとして参加するための交通費(実費)支給。
支援を希望する学生はTakudai Portalお知らせに詳細を掲載していますので参照してください。

March 7, 2018 9:36 AM