PROJECT NEWS


【Orange Life】「スペシャルオリンピックス日本・東京」のボランティア活動に参加しました!

12月16日(土)にエスフォルタ八王子アリーナで開催された第5回「スペシャルオリンピックス日本」関東ブロックフロアホッケー競技会に、Orange Life ~クール・タクショク~は麗澤会ボランティア部と合同で、前日の会場設営、当日の競技記録補助、選手団サポート、コート整備、競技サポートなどにボランティアとして協力し、麗澤会ボランティア部の所属学生、アイススケート部、アメリカンフットボール部、剣道部、カレッジハウス扶桑に寄宿する野球部員など、両日で延べ74名の学生が参加しました。

スペシャルオリンピックスは、知的障害のある方たちに様々なスポーツトレーニングとその成果を発表する競技会の場を提供している国際的なスポーツ組織で、東京では主に週末に15種類の競技を約30ヵ所の会場で実施しています。フロアホッケーは、フェルト製の円盤形のパックをスティックであやつり、相手側にゴールし得点を競う屋内スポーツで、知的障害のある人・ない人、子ども・学生・高齢者、男性・女性、だれでも簡単にでき、スポーツが得意な人も苦手な人も、競技技術レベルに合わせたプレーを楽しむことができます。今回のボランティアは八王子市社会福祉協議会からのご案内によるもので、参加学生の積極的な行動で両日共に大過なく活動を実施することができました。本学では、スペシャルオリンピックス日本・東京の活動を今後も継続的にサポートしてまいります。

December 19, 2017 8:15 PM