PROJECT NEWS


TDS【第2回スポキャンレポート⑤:木村優希】楽しいスポーツ

7月2日(日)に八王子国際キャンパスで開催された第2回「スポーツオープンキャンパス」を拓大生がレポート!学生たちが現場を見て感じたことをシリーズで紹介します。

【アメリカンフットボール部レポート】
陸上競技場で行われていたアメフト部のブースでは、たくさんの子供たちが始めて触るアメフトのボールの形や感触に興味津々でした。ミニゴールにボールを入れるゲームでは、部員の方が優しく教えていましたが、普段投げているボールの形とは違うためか、狙ったところに入れられる子が少なく、みんな悔しそうでした。一組の親子に話を聞いてみたところ、キックが難しかったと話していました。お父さんは息子さんにたくさんアドバイスしていて、ほかのスポーツも楽しみたいと話していました。

【野球部レポート】
野球部ではキャッチボールとティーバッティングが気軽に体験できました。誰でも楽しめるように部員の方が盛り上げてくれ、打つコツを教えてくれました。参加した中学生に話を聞いてみたところ、ボールの投げ方を教えてもらったそうです。来年やるとしたら、ストライクアウトやノックを体験してみたいと話していました。今年の目標は一部リーグ昇格だそうなので応援しています。

商学部 経営学科4年 木村優希

★学生によるレポート動画はこちらをクリック!★

August 28, 2017 4:30 PM