PROJECT NEWS


「スポキャン」学生レポート⑧【最終回】商学部:大谷 航さん 

6月12日(日)に八王子国際キャンパスで開催された「スポーツオープンキャンパス」を拓大生がレポート!学生たちが現場を見て、感じたことをシリーズで紹介します。

【庭球部レポート】
私が訪れた庭球部は雄一自分が経験をしたことのある競技であったので、とても楽しみにしていた。コートについて思ったのが想像以上に来客者が多かったことだ。庭球部の主将にお話を聞く所によると昨今の錦織選手を筆頭とする日本人テニスプレイヤーの活躍を見て憧れを持ち来た子も多く、庭球部側も景品が午前中でなくなり嬉しい悲鳴をあげていた。この私と写っている少年達とは一緒に楽しくテニスをし、私が股抜きショットをしたらとても喜んでくれ嬉しかったな。また彼らの使用しているラケットが錦織選手の子供用モデルのラケットであり、日本にテニス人気が再びやってきたことを実感できた一時であった。

商学部国際ビジネス学科3年 大谷 航さん

July 14, 2016 10:54 AM