PROJECT REPORT


音楽・エンターテイメント業界とは

November 24, 2017 5:28 PM

2017年7月7日実施(※2016年実施講義)

科目名

3年ゼミナール

テーマ

音楽・エンターテイメント業界とは

担当教員

藤本 淳史

参加人数

29名

長年音楽業界(レコード会社)でA&R(アーティストの発掘・契約・育成などを担当)として携わってきたノウハウと実務経験を講演していただき、エンターテイメント・マスコミ業界に興味のある学生に業界に関する有用な基礎知識を習得してもらい、就職活動へのモチベーションを高めることが目的であった。昨年度も開催したが好評だったので、本年度もおこなった。

講義内容:
・音楽・エンターテイメント業界とは
・アーティストの発掘とプローモーション活動の方法
・音楽業界でのキャリアを積むこととは
・仕事の仕方
・英語とのかかわり合い
参加ゼミナール(合計29名):
藤本ゼミナール10名だけではなく、他のゼミの参加もあった。
本橋ゼミ(8名)、塩崎ゼミ(7名)、保坂ゼミ(2名)、狩野ゼミ(2名)
講義の後、アンケートを取り次のような感想が得られた。
「就活へのアドバイスを聞くことができ、良い機会になった」
「今後の就活に活かせると思った」
「音楽・エンターテイメント業界の役割やつながりがはっきりと説明されていて分かり易かった」
「コミュニケーション能力が大切というお話がありましたが、これから意識していきたい」
「自分の楽しめる仕事につけるように頑張ろうと思った」