PROJECT REPORT


起業に必要な知識、大学時代に学んだ授業でビジネスに役立ったこととは

November 24, 2017 1:39 PM

2017年7月21日実施

科目名

コーポレートファイナンスA

テーマ

起業に必要な知識、大学時代に学んだ授業でビジネスに役立ったこととは

担当教員

中村 竜哉

参加人数

150名

2017年7月21日(水)3限に、学生150名を対象にして、本学卒業生の小林俊幸氏に「出逢いに感謝!」というテーマで講義を実施いたしました。小林氏は、本学商学部経営学科を卒業し、現在46歳、浜松市で保険代理会社であるイーアライアンス(株)を経営しています。講義では、日動火災海上に入社した動機、その後東京海上に合併されたときの気持ち、営業成績がトップクラスであった秘訣、企業のきっかけ等を「出逢い」というキーワードを使い説明し、成功の秘訣が「感謝」であったことを述べていました。学生達の感想には、「やればできると思った」「今のうちの勉強しておかなければいけないと感じた」というものが多く見られました。