拓殖大学「教育ルネサンス」改革改善への取組

国際交流と留学生教育の推進強化

-海外研修による異文化理解-

img02

長期研修プログラム
スペイン/サラマンカ大学

img02

短期研修プログラム
アメリカ/ポートランド州立大学

本学は、現在、22カ国・地域の51大学・教育機関等と交流しており、学生の国際理解を深めることを目的として「拓殖大学海外留学プログラム(TUSAP:ツサップ)」を実施しています。平成28年度の「短期研修」は13カ国・地域17大学・機関で実施され237名の学生が参加しました。「長期研修」では、英語圏、中国語圏、スペイン語圏の8カ国 ・地域8大学に70名の学生を派遣しました。また、提携校のうち3カ国4大学に6名の交換留学生と1名の日本語ティーチングアシスタントを派遣しました。「個人研修奨学金」では、インドネシア、タイ、インドなどのアジア諸国とドイツ、フランス、オーストリア、スペインなどのユーロ加盟国で13名の学生が現地研修を行いました。近年では、海外在住の卒業生が在学生を招待して、現地との交流を深め見聞を広めさせる在住OB訪問プログラムも実施しており、今年度はロサンゼルスと香港にそれぞれ2名から3名の学生を派遣しました。

その他の取組