拓殖大学「教育ルネサンス」改革改善への取組

国際交流と留学生教育の推進強化

-日本留学AWARDSを連続受賞(2016,2017年度)-

img02

img02

img02

当日の表彰式には、本学を代表して山田政通副学長(兼国際交流留学生センター長)が出席し、
私立大学文科系部門(東日本)入賞校としての栄誉を受けました。

本学は、建学の精神及び教育目標の具現化に向け、「外国人留学生の受け入れ促進」「日本語教育の普及・促進」などの国際交流事業及び留学生教育支援事業に取り組んできました。その成果として、「日本留学AWARDS」(私立大学文科系部門(東日本)入賞校)を連続受賞(2016,2017年度)しました。
全国の日本語学校の教職員の方々による任意投票によって選ばれる「日本留学AWARDS」の今年度の表彰式が、さる8月7日(月)に国立オリンピック記念青少年総合センターで行われました。
日本語教育振興協会(日振協)が主催する本賞は、今回が6年目ですが、本学は昨年に続き2度目の受賞となりました。投票した方々からは、本学受賞理由として「学生へのサポートが充実している」「留学生向けのイベントが多く、留学生が日本で様々なことを学べる」「留学生の受け入れに歴史があり、教育指導・就職指導も良く、さらに留学生が入りやすい」「日本語の授業が充実している」など、心強い評価をいただきました。

その他の取組