拓殖大学「教育ルネサンス」改革改善への取組

ゼミナール教育の充実と強化

-ゼミナール支援制度-

img03

商学部流通マーケティングコース・ゼミナール研究発表会開会式

本学は、ゼミナールにおける課題発見・課題解決型学修を強化する取組に対し支援し、ゼミナール教育のさらなる充実を図ることを目的にとして、これらに係わる活動経費に対して補助・支援する制度を設けています。
本学は、大学4年間の学修成果の集大成となる「卒業論文」「卒業研究」を重要な修学活動と位置づけており、これらの活動を中心として実施した「ゼミナール研究発表」「他大学合同ゼミナール発表会」やフィールドワーク等に対して補助・支援を行なっています。

平成28年度 補助・支援を行った主なゼミナール活動

学部 実施月日 活動内容
商学部 11月19日 コミュニケーション、組織行動論、観光ビジネス分野「ゼミナール成果発表・報告会」(予選)
12月3日 〃(決勝)
1月20日 会計分野「ゼミナール成果発表会」
1月20日 経営分野「ゼミナール成果発表会」
2月28日 流通マーケティングコース「ゼミナール研究発表会」
複数開催 他大学合同ゼミナール発表会
政経学部 1月30日 「ゼミナール論文発表会」及び優秀発表者への表彰
外国語学部 6月11・12日 本学八王子国際フェスティバルにおける
「ゼミナールレポートの公表と実証」
国際学部 12月12日 防衛大学校主催「学生シンポジウム」への参加
複 数 回 山梨県富士川町との「国際交流プロジェクト」の実施
12月3・4日

大学コンソーシアム八王子主催「学生が八王子市長へ 直接提案!」への参加(奨励賞を獲得)

 

その他の取組