PROJECT NEWS


【Orange Life】「文の京ネットワーク ボッチャ普及講習会&大会」に参加しました!

3月11日、文京区江戸川橋体育館にて「文の京ネットワーク ボッチャ普及講習会&大会」(文京区主催・一般社団法人日本ボッチャ協会協力)が開催されました。
2020年に東京ではオリンピック・パラリンピックが開催されますが、Orange Lifeでは、その機運を高め、積極的に様々な競技の理解と支援ができればと考えています。今回のイベントは、東京パラリンピックの競技であるボッチャ普及に向けての絶好の機会であり、文京キャンパス「地域連携・防災の推進」を目的とした「Re:cycle文京」グループと協力の下、大道光輝くん(法律政治学科3年)、櫻井淑子さん(経済学科3年)、藤﨑亜夏子さん(経済学科2年)、出口怜音くん(経営学科1年)の学生4名と職員メンバー2名(井上・野村)の計6名で参加しました。講習会は、チーム分けを行う前のコミュケーション作りからはじまり、最初はボッチャのボールと紙を使って、レクレーション風に紙の上に6つのボール乗せる競争などを行い、和んだ後に、試合形式で練習と解説を繰り返しながら、最後に8グループでのトーナメント戦を行いました。ボッチャは、ボールの微妙な扱いや力加減で距離やコースが変わり、なかなか思い描いたようにはボールが進まず、奥深い競技であることが分かりました。また戦略面がとても大事な競技であり、考えてゲームを進めなくてはならず、それも含めてとても楽しい競技でした。
今後は、まずは在学生へのボッチャ普及を進め、ボッチャを通じて地域の方々と交流する機会を持ち、更には東京オリンピック・パラリンピックをはじめとした競技の普及や支援ができればと考えています。

March 14, 2018 3:09 PM