PROJECT NEWS


グローバルサークル【国際交流体験記⑬】貧困問題と向き合ってみて

私は去年の12月ウガンダのラカイというHIVエイズ発祥の地として知られる村へ行った。ラカイの孤児院に通う子どもたちの家へ家庭訪問を行った。水汲みをするために片道6時間かけて歩くことや病院がないため治療が受けられないことを子どもたちが教えてくれた。私は今年、彼らのような子どもたちを支援すべく募金活動を実施する。
国際学部国際学科1年 浅川祥之

★「国際交流体験記」詳細はコチラ!

February 2, 2017 4:13 PM